3連休明けの今日、お見えになる患者さん

何人か、お風邪をひいておられました。

広島は土曜日、結構ひどい雨が降り、

日曜、月曜はお天気が良いけれど蒸し暑く

汗をかいて、冷えたのか、のどが痛い、鼻がぐずぐずする

という共通症状が見られたので、こじらせないように

気を付けてくださいね!

私も昨日、喉が痛くなり、外の暑さからスッキリするものが

欲しくなり、バナナジュースを作って飲みました。

すると、喉が潤ったのか、楽になりました。

バナナと氷と牛乳を入れてミキサーでガッとやるだけで

出来上がるバナナジュース、簡単に作れるので、良く飲んでいますが

身体に良いことがあるのか?気になり調べてみると

●数種類の糖質がバランス良く含まれ、病中病後の栄養補給に良い。

●ビタミンB群・・・タンパク質の代謝を助け、紫外線対策、肌荒れ対策

●カリウム・・・ナトリウムのバランスを整えることで浮腫み防止と汗で

失われやすいカリウムを補給することで、夏バテや、体調が弱った時に良い

●食物繊維・・・整腸作用、便秘予防、コレステロールの排出

●ポリフェノール、ビタミンACE群・・・抗酸化作用で老化を防ぐ

●トリプトファン・・・幸せホルモンセロトニンやドーパミン等脳内神経伝達

物質の原料となるアミノ酸の補給で精神安定、リラックス効果、脳の活性化

良質の睡眠がとれるので、不眠予防効果、集中力のアップ

他にも鉄・銅・亜鉛、葉酸なども含まれ、貧血にも良いそうです!

ざっと見てみると、初期の風邪ひきさんにも良さそうですが

美容にもかなり良さそうです!これは、美容はり灸のお客様に

おすすめします。

バナナは身体を冷やす食べ物なので、喉が痛かったり、熱がある時など

炎症症状がある時は良いと思いますが、身体が冷えて辛い時、悪寒がする時は

温めて飲むホットバナナが良いでしょう。

ユンケル教の父にも、バナナジュースを勧めてみたいと思います!

そして風邪ひきさんに

身体の自然治癒力を高める鍼灸はもってこいの治療法です。

風邪かな?と思ったら、ホットバナナと鍼灸治療

お家で毎日の足三里のお灸も良いですよ!

ぜひ、おためしくださいね!