今月開幕の春選抜に出場する、瀬戸内高校への取材の一環で、瀬戸内高野球部生徒のケアをしていることから、毎日新聞社さんの取材を受けました。

どのようなケア、サポートをしているか?から、自分の高校の夏、最後の試合のエピソード、プロ野球時代の話、競輪選手の時の命に関わる大怪我の話や、なぜ高校野球に関わりたかったのか?など、話は多岐に渡りました。全て掲載とはならないでしょうが、話しているうちに色々な思い出がよみがえり、初心にかえった気がしています。

瀬戸内高野球部!注目されても、自分たちの野球を貫いて頑張れ!