今朝、私たちの住む街の、ある交差点で、ごみ収集車と大型バイクが衝突し、バイクに乗っていた女性が亡くなるという、痛ましい事故が発生しました。

広島は人口が多く、朝のラッシュアワーは車、バイク、自転車、歩行者が混在し、無理な運転は大変危険です。朝は皆んな、急いでおり、普段の判断能力よりも、少し大雑把になる傾向があります。

私たちはドライバーにも、歩行者にも、自転車、バイク、どの立場にもなり得ますが、急いでいるからといって、無防備に、無鉄砲な運転、行動は慎みましょう。

自分自身、ハンドルを握るものとして、自分の身の安全も大事ですが、人を悲しませることの無いように、安全運転を心がけていきます。

それには、心を冷静に、体調を万全に、時間に余裕を持って常に確認を怠らず、ハンドルを握りたいと思います。

また、ご家族の自転車に乗る人、歩いて通勤、通学をする方にも、自分が気をつけていても、相手が突っ込んで来る場合があるということを、話しておいていただきたいと思います。信号も青でも左右確認をしてから渡るようにしましょう。

ご家族で普段から危機回避、リスク管理について話し合っておきましょう。