今日は、全身美容鍼灸をご希望の県外のお客様からお電話をいただきました。2時間くらいかけて来院されるとのことで、台風が近づいていることもあり、無理をしないように、途中で天候が悪くなりそうであれば、引き返してくださいね、とお伝えして、お待ちしていたところ、予定より20分早く来院されました。

お聞きしますと、結婚式を1週間後に控えており、準備で心身ともに疲労困憊されており、首、肩、腰のこりやだるさ、脚の疲れ、左のこめかみ、顎関節あたりが痛むとのことでした。また、お顔もすっきりと、美しくされたいとのことで、全身美容鍼灸をご希望されておられました。

ゆっくりお話をお聞きしながら、これまでの素晴らしいダンスの経験もお聞きしながら、和やかに治療を受けていただきました。

仰向けの鍼で、すでに脚が軽くなり、うつぶせの鍼の頃には、身体が、手足がポカポカします、とおっしゃっていただきました。

さらに、お顔の鍼とお灸をさせていただきましたが、結婚を目前とした女性の美しさに、鍼をしながら、お灸をすえられたお顔を見ながら、なんて美しいのでしょう・・・と感動しました。

鍼とお灸をして、置いている間に、みるみる顔色が良くなり、目元がぱっちりし、フェイスラインが整うのがわかります。

ダンスのお仕事をされていたから、身体のケアには知識があった、準備期間のあまりの忙しさに、ブライダルケアが後回しになってしまった。ブライダルケアが目的で、鍼灸は受けたことはないけれど、エステや立体造顔!や小顔矯正ではなく、自分の場合は身体の状態も良くしたかったから、身体の内側、根本からとなると、鍼灸が合っているかなと思い、受けることにしました。とのことでした。

身体の疲労がある場合、首こり、肩こり、腰痛がある場合は、自律神経を調整し、ホルモンバランスが整う鍼灸治療が合っていますし、筋肉のこりを緩和し、血流を良くしますので、体調は良くなると思います。まずは体調を整えてからのお顔のケアは正しい判断でした。肩こり、首こり、腰痛がある状態では、お顔の鍼の力も半減してしまいます。しっかり本質を見る目をお持ちのお客様でした。お帰りになる際は、来られた時以上に、キラキラした表情だったのが、印象的でした。

どうぞお幸せに。素晴らしい結婚生活をお過ごしくださいますよう祈っています。