夕方から雨が降り出した広島市内です。

最近、夕方、暗くなるのが早いのか、バイクvs車の事故が増えています。バイクに乗られている方は、ヘルメットを着用されているので、重みや反動で、むち打ち症になりやすいです。車の方の場合は、後ろから追突された場合に、運転席、助手席の方も、むち打ち症になりやすいです。

あってはならないことですが、もし、事故にあってしまった場合、初めての事故であると、どうすれば良いかわからない方も多いと思います。

警察に連絡をすることは当然のことですが、ご自分の身体について、痛みがない、大丈夫だと感じても、念のため病院で診てもらうことをお勧めします。

事故の状況や、お身体の状況、発症している症状をしっかり伝えます。

加入している保険会社にも連絡をします。

その時、痛みが無くて大丈夫だと思っても、追突などによる首や腰への衝撃は日数が経ってから出てくることもあり、治療の機会を失うこともあり、注意が必要です。

交通事故での治療は、国家資格者である柔道整復師がいる整骨院でも受けることが出来ます。当院では、超音波治療、電気治療、ラジオ波温熱療法、徒手療法、テーピングなどを行っております。

わからないことがございましたら、いつでもご相談くださいますよう、お願いします。