昨今、テレビやSNSで芸能人やモデルさんの美容鍼灸を受けている姿が映され、SNSで投稿される方も増え、美容鍼灸のお問い合わせが増えてきました。お顔に鍼を100本以上刺している映像や、パルス(電流)を流す映像などが出て、特殊な治療を受けているかのように見えると思います。

もともと、お顔の鍼は、顔面神経麻痺の患者様に、お顔に鍼をすると、麻痺症状だけでなく、お肌がきれいになったり、引き締まったりする副次効果に気づいたことから、「美容」として広まった医療的なものです。

また、クローズアップされる、お顔のリフトアップ、ほうれい線のシワ、目じりや眉間のシワ、くすみ、たるみ、しみなどの症状以外にも、顎関節症であったり、頭痛であったり、不眠症状、不安症状などにもアプローチできるのが特徴です。

当院では、お顔の鍼灸の希望の方にも、お話しを伺う問診と、脈、腹、舌診、体表の状態をみて、東洋医学的な考えを基に、施療を組み立てていきます。お顔だけに鍼や灸をすることはなく、のぼせ防止や、身体全体を整える意味でも手や足にも鍼灸を行ってから、お顔の施療に入らせていただいています。

そして、最初の問診等から、お顔だけではなく、体調面を整えたほうが良いと考えた場合は、まず、お身体の施療をおすすめさせていただいております。お身体に鍼灸をしますと、身体の内面が整うため、お顔、お肌にもその影響が表れ、お顔の鍼だけをするよりも、より効果が表れやすくなります。

少しでも、体調が気になる方は、ぜひ、お顔とお身体の鍼を受けられるか、まず、お身体の鍼から受けてみてくださいね。

しんきゅうコンパス・コラム

お顔の美は、まず、身体の健康から。

を更新しましたので、健康美が気になる方はぜひ読んでみてくださいね。