競輪選手時代、大変お世話になっていた恩師であり

競輪選手の大先輩

佐々木龍也さんの息子さんで、現競輪選手の

佐々木 龍選手が、身体のケアに来てくださいました。

同期選手の結婚式のため、昨日より広島入りし、その帰りにケアをしたいとのことで立ち寄ってくださいました。

美味しいお土産もいただいて、ありがとうございました。

お父さんである、佐々木龍也さんには、本当に良くしていただいて、

選手時代には人生の話、心構え、多くのことを教えていただきました。

神奈川のご自宅に寄らせて頂いたときには、まだ小さかった龍選手が

こんなに大きく、たくましく、お父さんとお母さん譲りの端正な顔立ちと誠実な人柄、礼儀正しいさわやかな選手に成長されたこと、本当に嬉しく、まぶしく、ケアをすることが出来て嬉しく思いました。

お父さん・龍也さんは、自転車のナショナルチームのコーチとして、日々活躍されているとのこと。来年の東京オリンピックでのご活躍が本当に楽しみです。

龍選手もレースが近いとのことで、帰宅したら早速練習開始とのことで、これからが益々楽しみです。

これからも、佐々木龍選手の応援をさせてもらうのが楽しみです!