今日はKTテープセミナー2日目。昨日のベーシックに引き続き、2日目の今日は、アドバンスドで、首、肩、背中、腰、肘、手首、太腿四頭筋、ハムストリングス、ふくらはぎ、足首、足底筋‥等、身体中を巻きまくった、3時間半でした。これまで巻いてきたテーピングの再確認となったり、新発見もあったり、有意義な時間でした。

次回は来週日曜日、マスターコースで、様々な症状別に応じた臨床編を学び、いったん終了です。

そして、今日、モンゴル出身のお相撲さんである、玉鷲関が、34歳で初優勝という、昨日の大坂なおみ選手の優勝に続いて、おめでたい日となりました。日本に来て、言葉もわからない中、厳しい稽古を続けて、ようやく手にした栄冠、優勝が決まった瞬間の涙には、胸が熱くなりました。

スポーツをすることで、自分にとっての血肉となり、良い経験になるのは当然のことですが、見ている人に感動をもたらすことも出来ます。大好きなスポーツを、自分の意志で続けていくことの大切さを教えてくれます。

一旦は、少し休憩されて、これからも頑張ってほしいと思います。

私も、スポーツ学生のための施術をがんばっていきます。