今日は2月4日、立春であり、1週間の始まりの日でした。昨日のKTテープマスターコースで学んだことを活かして、しっかりとテーピングさせていただきました。

今日は、高1野球部のシンスプリントに対してのテーピングは、かなり有効に巻けたと思います。

又、高校野球の準備段階である、中学3年生の野球指導をさせていただきました。

静止画や動画を撮って、本人と確認しながらフォームチェックをしました。フォームにバラツキがあったため、その都度修正しながら、正しいフォームに近づきました。良い手をしていたので、しっかり練習をしている証拠だと感じたので、上達を期待しています。

野球技術の向上には「考えること」が必要不可欠です。

考えることが出来る人は、人より練習をするし、野球が人より好きな人です。野球をする上で、出来るだけ早く気づかないといけないことで、これが上達する一番の近道で、「考える選手」の多いチームは強いチームになります。