今日、19:30~NHKで「ためしてガッテン」慢性痛しびれが改善!逆子も治る?!東洋の神秘「鍼治療」SPをご覧になられたでしょうか。

早速見たところ、ふと身体の疲れを感じたので、鍼灸施術をしてもらいました。

鍼灸の良さは、痛みが軽減することもありますが、鍼をうたれた瞬間から、交感神経モードが一気に副交感神経モードに切り替わるのか、足元の鍼を打ち出したと同時に睡魔がやってきます。それからは、たまにチクッと感じても、逆に心地良く感じます。リラックスして鍼を受けることが出来ます。これが鍼の良いところと思います。

また、脈の変化や皮膚の変化を見ながら鍼をしています。オーダーメイド的な鍼施術は良いなと感じるところです。

自分は、7年前に第2頸椎歯突起を骨折し、チタンボルトが入っているので、首の可動域が悪く、慢性的な首や肩の凝り、痛みに悩まされていますが、雨の日や寒い日は特に症状がひどく感じます。そのような時に、首に鍼をしたり、肩、背中にお灸をすると、楽になります。

鍼は痛いと思われる方も多いかと思いますが、チクッとする感覚からリラックスする感覚に切り替わる瞬間、心地よさを感じるので、安心して受けていただけると思います。

今日、恩師古葉福生監督の告別式に参列させていただきました。これまで、途切れることなく気にかけていただいたこと、多くの野球少年を世に送り出した功績、お人柄を思い出し、感謝の念しかありません。ありがとうございました。