しょう整骨院・鍼灸師です。

3月末は、4月に広島県薬剤師会様で、院長先生が運動療法についてのお話をされるので、ブログ用PCは永遠に院長先生のPPづくりで出払っていたので、ブログの更新などできませんでした。(いいわけ)

どんなものが出来上がるのか興味を持って見ていましたが、映像が好きなだけあって、とっても丁寧なPP資料が出来上がっていました。

4月に受講される皆様、元プロスポーツ選手のお話も交えて、楽しい運動教室・運動療法のお話になると思いますので、是非楽しみにしていてくださいね!

夕方は高校生の部活帰りの学生が多く来院されます。高校テニス部女子生徒さんは、間近に試合を控えており、治療に来られるたびに、緊張します、怖いです、失敗したくない、など不安を抱えていました。

院長は、プロスポーツ(野球・競輪)選手でしたので、そういったメンタル的なことも良く聞かれます。

アドバイスをしても、数日前から緊張している生徒にはなかなか届きませんが、普段通りに過ごすこと、試合前だからと特別なことをしないこと、自分と仲間を信じること、試合前にジャンプするなり、背中をたたいてもらうなり、自分なりのスイッチの切り替えをうまくやること、などを伝えていました。

多くのプレッシャーを抱えて試合に臨む生徒の皆さん、練習は裏切らないので、自信をもって戦ってきてくださいね!