元プロ野球選手が野球によるスポーツ障害・外傷・正しいフォームチェックをします。ラジオ波・女性鍼灸師の美容はり灸

スタッフ

  • HOME »
  • スタッフ

しょう整骨院 院長 川口正・・・国家資格 柔道整復師

川口 正   かわぐち ただしIMG_1448

1971年1月1日生まれ

広島市出身

山口県桜ヶ丘高等学校3年生の時に、横浜大洋ホエールズ

(現横浜DeNAベイスターズ)入団テスト合格。

1988年ドラフト外で入団。1993年戦力外通告を受け退団。

1994年日本競輪学校 第76期生適性試験合格

1995年7月第76期生として競輪選手デビュー

2014年 2年前の第2頸椎歯突起骨折の大けがにより19年間の競輪選手を引退

2014年 競輪選手を続けながら取得していた柔道整復師の資格をいかして

しょう整骨院 SHO osteopathic and sports conditioning を開院

主にスポーツ外傷、スポーツ障害、野球選手のフォーム指導を得意としています。

川口 真実・・・国家資格   はり師きゅう師

一般社団法人広島県鍼灸マッサージ師会 理事IMG_6259

全国鍼灸マッサージ師会 会員

IGL医療福祉専門学校鍼灸学科卒業

東洋療法学校協会会長賞受賞

私は幼少時より喘息とアトピー性皮膚炎があり、体調がなかなか安定しませんでした。結婚後は未妊の時期を長く経験して2児を授かりました。病気も経験しました。

病気がちな身体を元気にして、子どもを授かるために、食事療法、マクロビ、鍼灸、漢方、様々な健康法、いろいろな方法を模索しました。

そうしたなか信頼できる鍼灸師に出会ったことで、西洋医学でも、東洋医学でも、自分が信じた治療法を納得し、心からリラックスして受けることが出来れば良いと思いました。

病気をしたり、長い間不妊の時期を過ごすと、自分の身体を信用できなくなることがあります。どうせ私なんて,どうせまた・・・と。そんなことは決してないとお伝えしたいと思います。
身体は大変正直で、自分の身体を好きになり、大切にし、愛おしく思えば、応えてくれます。

私にとって、最先端の西洋医学も必要であり、鍼灸との出会いも必要だったと思いますが、一番必要だったのは、人生は自分で切り開くという心の持ち方と、温かな人の心と手当てだと思った経験から、東洋医学の理念に則った鍼灸を学んで、健康のお手伝いをしたいと思い、鍼灸師の道を志しました。

鍼灸は2000年以上の歴史があり、経験則から導かれた治療法です。
1979年にはWHOが鍼灸適応の43疾患を発表しています。

一生をかけても学びきれない歴史と、施術法があります。
『心身一如』を大切に、丁寧に心を込めて施術をしていきたいと思います。

私が整骨院で主に担当するのは
女性特有の症状(月経痛、月経前症候群、更年期症状、赤ちゃんを望んでいる人、産後の体調不良、頭痛、便秘、足の浮腫み、冷え性)・不眠・首・肩こり、腰痛、背中のハリや疲れ、腱鞘炎、膝痛などです。また、身体の内面から美しくなる美容鍼灸も担当しています。

産後のお母さんや、小さいお子さんがいらっしゃるお母さんのための出張鍼灸もしています。どんな小さなことでも心配なことはご相談ください。お待ちしています。

ブログもチェックしてくださいね!http://ameblo.jp/mamiacu0331/

 

 

 

 

 

捻挫・脱臼・骨折・スポーツ外傷・ラジオ波・鍼灸治療 TEL 082-263-1255 受付時間月火木金土9:00-12:30 15:00-20:00水日祝9:00-12:30(午後は予約診のみ)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.